夏の実験公演終了!

お久しぶりに登場、広報・渉外のみぞぐちです。


 まずお知らせです。

  7月13日大分大学第二大講義室にて、分大演劇部夏季実験公演を2公演とも無事に終えることが出来ました!

昼47名、夕45名の計92名のお客様にお越しいただき、実験公演としては大成功と言えるものになりました。
 4日に渡った恒例の反省会も、今回の演出兼部長がトリを飾り、昨日ようやく終わりました。
 反省会では、それぞれの役職からの反省や次回公演に向けての課題点などが挙げられ、今回の公演を通して分大演劇部としてスキルアップが感じられるものになりましたね(’ω’) 
反省ではないですけど「楽しかった!」みたいな感想も結構あって、演出をやった身としてはそういうのがすっごくうれしかったりするわけなのです。個人的な演出の反省を踏まえて、また演出をやりたいなーと思ったりもします。

 今回公演をする上で、代役立てたり遮光出来なかったり煙吹いたり、様々なトラブルがありました。が、 
それらを乗り越えて(多少誤摩化して)公演を一つ成功させたというのは、部員それぞれに大きな自身を与えたのではないでしょうか。 
これで満足せずに次回公演に向けて更なるスキルアップをしていきたいですね!新しい練習メニュー取り入れたりとか!


 とにかく!大きな事故やケガもなく、無事に夏季実験公演を終えることが出来ました。今回の脚本「斉藤さんちと佐藤さんちの恋愛参観日」の作者である楽静様はじめ、関係してくださったすべての方々にこの場を借りてお礼申し上げます。
 本当にありがとうございました。

 分大演劇部の次の大きな公演は「定例公演」です。今年で40回目の節目を迎える公演です。 
お伝え出来る情報が整い次第ブログやFB等で発信していこうと思いますので、みなさま要チェックを。 
その他学園祭とかイベントとかでも出演する予定なので、そちらも随時。
 今後も大分大学文化会演劇部をよろしくお願いします。 

 以下は今回の役職紹介とかです↓
続きを読む >>

実験公演〜公演11日前〜

 
こんばんは。記事を書くのは3回目になりました、制作・情宣のなるです。

今日の大分は雨がひどかったですね。雷も激しく、土砂崩れがあったようでJRが止まってしまったので基本電車通学が多い実家生は保護者の方を緊急召喚していました。バスも夜はあまり走らないので…お仕事やバイトで困った方が多かったのではないでしょうか。分大は今後の交通状況に応じた対策をいつ掲示してくれるのでしょうか


さて、前置きが長くなってしまいましたが、本題の進捗状況報告と前回予告したキャスト発表を。もう出演順まで出しますよ〜


まずキャストから。今日ツイッターに先越されたことに気づいた



第一回(昼)

演出:溝口晴太郎
役者:田畑拓也、登川淳之介、澁谷舞佳、首藤菜摘

第二回(夜)

演出:山辺一輝
役者:堀川聡志、簑添博雅、内藤美奈子、吉冨英奈



このメンバーが表になります。個性豊かなメンバーで、あるOBさんもおっしゃっていたのですが、今年の1年生はより明るい子が多いです。一応名前は役ごとに対応していますので、二回とも見に来られる方は違いを楽しんでいただければ幸いです(*^^*)




次は今日の稽古について。


今日は学生会館3階にある大集会室で稽古を行いました。珍しく同じ空間で稽古していたので、互いに刺激になったんじゃないかなーと思います。毎回ビデオカメラやデジカメを使って自分たちの演技を録画し、その動画をようつべさんにあげています。

今日の写真はこれ。手前にビデオカメラが見えます


あと集めた衣装の合わせも同時並行で行われておりました。写真も撮らせてもらったのですがネタバレもいいとこな衣装だったので今回は内緒で。※のぞきはダメです。

照明は今回難題が多い役職なこともあり、借りてきた調光卓をいじりつつ試行錯誤。準備は手伝いましたが相変わらずコード重い…。音響はここ最近ずっとパソコンからの音出しをしています。今度から裏方の写真もあげていこうかなあと思ってみたり。


最後にちょこっとお知らせを。
先日、(高校生向けのものになるらしいんですが)べーさんとその場に居合わせた私とおりょう(写真右)の3人で談話形式に近いインタビューを受けました。大学の広報室の方々がいらしたのですが、たくさん人がいたのでちょっとびっくり。また続報があれば(おそらく溝口が)お知らせしますね。



これを書いている最中に日付をまたいでしまいましたが、次回はメイクリハの模様をお届けする予定です。
皆様も急な天候悪化にはお気を付けください。

制作・情宣 なる



夏の公演についてとか

まだ6月だっていうのに最近めっちゃ暑いですね。半袖半パンなのに溶けてしまいそう('△')
どうもこんばんは、みぞぐちです。
今日は主に夏の公演に関するあれこれをお伝えします。

現時点で決まっていること

大分大学文化会演劇部 実験公演
演目:斉藤さんちと佐藤さんちの恋愛参観日 作 楽静
公演日時:7月13日(土)
     昼 13:00開場 13:30開演
     夕 16:00開場 16:30開演
場所:大分大学旦野原キャンパス第二大講義室

で行う予定です。ちょうど一ヶ月後ですね。
これまでは市内のライブハウスや学館の大集会室を使っていたのですが、今年度は実験的に学内の講義室を使って公演します。さすが大学の講義室、冷暖房完備で快適な環境です(←ここ重要)。
更に今回、同じ台本で昼・夕の二回公演をするのですが、公演ごとに演出&役者が総入れ替えになります!
こちらもまた分大演劇部では実験的なことで、各役職ともこれまで以上に忙しくなりそうです。


残り一ヶ月、とりあえず体調管理には気をつけて、あとは自分たちの出来ることをやっていくのみ!当たり前のこと書いたけどなんかそれっぽいからいいや!
また何かあれば随時更新します!

広報・渉外:溝口

こうかんさい!

 初めましてこんばんは!ブログとか何年ぶりだろう。広報・渉外の2年のみぞぐちです。
先週月曜日に広報・渉外に任命され早一週間、ようやくブログの管理IDとパスが判明したので投稿します。


早速ですが公演情報の告知です!

大分大学文化会主催「交歓祭」
日時:6月2日(日)開場15:00 開演15:30
場所:コンパルホール 文化ホール・ホワイエ
演劇部の出番17:35〜
題:「僕と龍馬の六日間」 作:大分大学文化会歴史研究部
             演出:登川淳之介

・・・・・・・・・(’・ω・`)
そうなんです。昨日だったんです・・・・・・。
連絡ないなあと思われていた方々、完全なる事後告知で申し訳ありません。関係ないけど事後告知って言いにくい。
今後は可能な限りの情報を可能な限り事前に告知いたします。

とはいえ、
交歓祭が大成功し、演劇部の公演も大きな失敗もなく終えることができました。
演劇部は今年、初の試みで歴史研究部さんとコラボしました。告知情報(笑)にあるように、歴研さんに脚本を書いていただいて、それを演劇部が舞台にするという形です。
甘酸っぱい青春があったりタイムスリップがあったり殺陣があったりと、稽古も本番も楽しく面白おかしくやることが出来ました!中でも殺陣のとこは、みんな(特に演出)とっっっても楽しそうにやってましたね。棒を振り回すのが楽しいお年頃なんでしょう←
そして裏方!今回は人数の関係で表と兼役してた役職も多かったのですが、それぞれ時間が限られているなか、自分のやるべきことをしっかりやっていました!個人的にあの剣一本ほしいです。
特に1年生は、初めての公演で右も左もわからないのによく頑張ってくれました。(ちなみに僕は舞監だったのですが、裏方の経験不足で頼りないところばかりでした・・・)
楽屋にはOB・OGも来てくださり、更に差し入れまで頂戴しました。この場を借りてお礼申し上げます。
最後に、この交歓祭を取りまとめてくれた交歓局、ひいては文化会のみなさま、本当にお疲れさまでした。


演劇部の次回公演は「夏公演」です!いまのところ、

脚本「斉藤さんちと佐藤さんちの恋愛参観日」 作:楽静
7月中旬頃、場所は大学内の講義室等

で公演する予定です。確定された情報ではないので、なんとなく「へー」くらいの気持ちで受け取ってくだされば幸いです。
詳しいことが決まり次第、また更新します。

広報・渉外:溝口

福教大演劇部さんに行ってきました

 こんにちはーヽ(・∀・)ノ
毎度おなじみ広報のいずみです!
今日は演劇部の活動(番外編)をお送りします。

番外編とはどういうことか?
実は私いずみは、昨日今日の二日間と福岡教育大学演劇部さんの活動におじゃまして、大道具制作などなどをお手伝いしてまいりました!!(`・ω・´)
どうしてそんな事になったのかというと、実は福教大さんの中の人に昔からの友達がいるのですが、先日「帰ってきてるなら来てみない?」とお誘いをいただいたので、それなら是非!とお邪魔させていただくことに。。。
友達以外の部員さんとは直接面識もないので、多少緊張しながら当日行ってみました。
行ってみたところ、予想に反して(?)突然おじゃました変な奴に対しても部員のみなさんはフレンドリーに接してくださり、それどころか以前僕が福教さんのお芝居を観劇に行ったのを覚えてくださってる方までいらしてもう感激。

そんなこんなで挨拶もそこそこに早速作業開始。



一緒に福教大さんの秋公演の舞台装置のパネルやらその他の大道具やらを作りながら、お互いの大学の演劇部の情報を交換したりと、かなり仲良くして頂きました(*´ω`*)
写真は今日の作業風景を撮らせていただいたものです。インパクトなどの工具の使い方もかなり慣れていらっしゃいましたし、作業中は皆さん息がぴったりで、本当に僕なんかがお邪魔してよかったのかなと心配になったりも・・・(笑)
二日目は私用で早めに抜けてしまいましたが、二日間、本当に良い体験をさせていただきました。


最後になりましたが、福教大演劇部のGON先輩、なつき先輩、かんちゃん、タカタカさん、まいこさん、はっとりくん、皆さん本当にありがとうございました。ものすごく良い体験をすることができました。
また機会がありましたら、よろしくお願いします!!
今後とも、大分大学文化会演劇部をよろしくお願いします<(_ _)> 

いずみ(ピーチ)



福岡教育大学演劇部さんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/fue_engeki


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

Twitter

archives

recent comment

Home

本家「大分大学文化会演劇部
バナー
リンク貼られた方は是非お知らせ下さい。

categories

links

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

なかのひと